スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
ベアオスマンへの道-その4-
ベアオスマン原型もいよいよ佳境に突入してきましたね。

本日は、ベアオスマン原型担当ミロクトイの金子おじさん
の工房がある神奈川県の橋本まで原型チェックに行ってきました~。
金子おじさんには自身の原型仕事で大忙しの中、合い間を
ぬって無理やりベアオスマン作らせちゃってます…グハッ。

そして本題の原型はというと、
磨きも加わってさらに光沢が増してきました。

よく見ると毛並も1本1本彫りこまれていたり
目玉なんかも充血してたり
すごくリアリティがあるのですが、牙や顔の輪郭、クチバシの長さ
なんかを実際の熊よりも抑えて少し丸みのある造形に
してあるのでカッコいいながらもかわいい顔に仕上がっています。

ミロクトイ原型の特徴でもあるエッジの効いた感じと
ゴッコ堂デザインの丸みのある感じが融合した
なかなか良い彫刻でしょ。

鼻が大きいのも良いよね。

IMG_0318.jpg

左横から

IMG_0320.jpg

右横から

IMG_0321.jpg

うんうん良いんじゃないの。
ゴッコ堂の原型担当シンペイくんの原型も
丸みがあってゴッコ堂って感じですごく好きだけど、
金子さんのエッジが効いた原型もまた良いよね~。
二人とも特徴が違うんだけど、彼らはボクのデザインにさらに
プラスアルファしてくれるので作品作りがすごく面白いよね。

次回の「ベアオスマンへの道」は
第5話「ハチミツ大好き熊ちゃんの右手」の巻です。
お楽しみに~。
スポンサーサイト
【2012/06/10 00:54】 | ベアオス | コメント(0) | page top↑
<<ベアオスマンへの道-その5- | ホーム | ベアオスマンへの道 その3>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。