スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
15日は終戦記念日だよ
もうすぐ終戦記念日ですね。


小学生のころ、ウチには「はだしのゲン」(中沢啓治:著)ってマンガ
が本棚に並んでたよ。
原爆投下された広島の町を舞台に、家族を原爆で亡くした
中岡ゲンっていう少年が母親や仲間とたくましく生きる姿を描いた作品。

はだしのゲン2

そのマンガを意味もわからず読んで、
むちゃくちゃ怖い印象しかないオレは、当時カギっ子だったので嫌でも
その「はだしのゲン」が待つ家にひとりで震えて留守番してなきゃいけ
なかったのを憶えているよ。。。
もはやトラウマになってる(笑)。

でも大人になってあれはすげぇマンガだったなぁって思う。かなり反日色
が強いマンガだけど、すげえリアルで‥考えさせられるよ。
そら子供がみたらトラウマになるわ。

なんか原爆も恐ろしくてありえないけど、当時の日本の蛮行にも衝撃を
受けるよ。。。こんなこと二度とあっちゃダメだよね。

平和な時代に生まれてよかった‥‥オレはアメリカ人のお友達もいるし
韓国人のアーティストともお仕事してるし‥‥これからもっといろんな国の
人とお仕事していきたいと思います。


トラウマを克服するために、あえて子供の頃すげぇ怖いイメージ
があったストーリーの画像を載せるよ。。。。ひゃ~怖えぇぇぇ
絵描きの被爆者のお話だよ。腕が使えなくなっても口で筆くわえて絵描いてる場面。

はだしのゲン


Together,we can abolish

nuclear weapons.Yes,we can.

訳:みんなで力を合わせれば核兵器は廃絶できます。必ずできます。

(2009年8月6日広島原爆の日 広島平和宣言より)
スポンサーサイト
【2009/08/08 09:01】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<SACKADELIC | ホーム | 干し首>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://goccodo.blog50.fc2.com/tb.php/261-3be5fb12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。